HOME |  過去のお知らせ |  最近のお知らせ |  カテゴリー |  仙台平公式サイト |  オンラインショップ 
<< 【Magazine】るるぶ仙台・松島 宮城’15 | Home | 【Magazine】婦人画報2014年7月号 特別付録 >>
2014.05.15 Thursday

【Topics】ケネディ駐日米国大使へ当社の風呂敷が贈られました。

キャロライン・ケネディ駐日米国大使が仙台市役所へご訪問の際、仙台市長から当社の「八ツ橋織」風呂敷が贈られました。 

その様子はこちらからご覧になれます。

 

仙台市様のfacebookより  ケネディ駐日米国大使が来庁し、当社八ツ橋織の風呂敷が贈られました。

 

日テレニュース24 ケネディ駐日米大使が仙台市を訪問

 

「八ツ橋織」の風呂敷

「八ツ橋織」は江戸時代から「仙台平」とともに藩の保護を受け、当社で伝統が受け継がれてきた絹織物です。

 

 


近年のエコへの関心から、良いものを長くお使いになる方々が増え、注目を集めてきた風呂敷―。
実際に広げて手にとっていただくと、優しい肌触り、素材の良さ、クオリティの高さにご満足いただけることと思います。
 

色合いは青、赤、金茶、金茶(グリーン系)、レンガ、茶。
 

国内産の上質の生糸を手染めで染色し、織り上げます。
織り上がった生地は美しい光沢、見る角度で色々な表情を見せてくれます。
糸作りの染色から仕上げまで、一貫して当社で行っております。
 

仙台藩が皇室、幕府への献上品として重用した絹織物「八ツ橋織」。
 

是非「八ツ橋織」の風呂敷をお手元に、日常生活の中で、日本の伝統の重み、気品を楽しんでみてはいかがでしょうか。
 

オンラインショップでお買い上げのお客様限定で、有料でネーム刺繍も承ります。
下記商品ページより、ご利用ください。
 

商品ページはこちら